お得に印刷しよう!得して印刷するための業者の選び方

個別化が進む印刷業者

一昔前には、印刷業者というとどんな印刷物でも取り扱っているというのが一般的でした。しかし、印刷業者は個別化が進んできており、ある一つの印刷物に特化した業者が増えてきています。サービスの早さや料金といった観点でメリットがあるのがそういった特化した印刷業者の特徴です。しかし、昔ながらの印刷業者を選ぶと、印刷物によらず同じ業者に同じように依頼をすればよいという簡便さがあります。手間の少なさを重視する人には依然としてメリットの大きい業者なのです。

電子媒体からの印刷を行うトレンド

誰もがパソコンを扱うようになってからというものの、電子媒体として提出されたデータを印刷するというのはどの業者でも行われることになってきました。もともと電子データとして作成されている場合には最も簡便な方法であるとも言えるでしょう。しかし、業者によってデータをCD-RやDVD-Rなどで提出しなければならない場合や、電子メールへの添付でよい場合といったように様々な形式があります。また、フォーマットについても指定があることもあります。自分に適した形式を採用している業者を選ぶと効率的に印刷依頼ができるでしょう。

とにかく安さを重視して印刷

印刷業者は数も増えてきていることから、早さ、料金、サービス内容など、様々な観点で競争が行われています。その中でも多くの人が重視するのは料金であり、低価格化に向けた取り組みには著しいものがあります。多少の品質の低さは気にせずに安さを重視して印刷するならインターネット経由で営業を行っている業者が有利な傾向があります。実店舗を持たないことによって人件費が削減されているため、概して低価格化を実現している傾向が強いからです。

封筒印刷とは、封筒に会社・団体名などを印刷することです。既に組みあがった既製品の封筒の一部に印刷する方法と、元となる紙に全面印刷してから組み立てるオーダーメイド封筒があります。